じょうるりに行こう セッションvol.8「チェロ+人形」

終了しました

人形遣い勘緑さんが、人形浄瑠璃の新たな可能性を求め、様々な芸術分野とセッションを行う「じょうるりに行こう」シリーズ。
今回は、昨年(vol.1)も大好評だったベルギー在住フランス人チェリスト、スタン・デュゲさんをお招きします。
本公演では、バッハの代表作「無伴奏チェロ組曲第1番ト長調」の独奏のほか、日本のクラシック界の天才、黛敏郎が義太夫節をモチーフに作曲した「BUNRAKU」を初披露します。
クラシック音楽と浄瑠璃人形がどのように相まみえるか、そして挑戦し続ける伝統芸能の姿をぜひお楽しみください。
【出演】
人形/勘緑&木偶舎
チェロ/スタン・デュゲ
【内容】
無伴奏チェロ組第1番ト長調/J.S.バッハ
無伴奏チェロのための「BUNRAKU」/黛敏郎
チェロによる道行き

  • 開催日
  • 2017.04.07(金)
  • 開催時間
  • 18:30~19:30
  • 開催会場
  • 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

住所:徳島県徳島市川内町宮島本浦184

  • 入場料
  • 一般:410円
    高・大学生:300円
    小・中学生:200円
LINEで送る