日本赤十字社徳島県支部創立130周年記念展 今に生きる「人道博愛の心」 美術に見る日本赤十字社の歩み

終了しました

日本赤十字社には、戦前から現代まで、各時代の美術家や個人コレクターが寄贈してきた美術品があります。また、全国の美術館には、日本赤十字社の活動を描いた作品があります。これらを使って、美術を手がかりに、日本赤十字社の歩みや、日本赤十字社に対する人々の思いをご紹介します。

  • 開催日
  • 2017.04.22(土) 〜 2017.06.11(日)
  • 開催時間
  • 9:30~17:00
    ※休館日:月曜日(月曜日が祝日または振替休日にあたるときは、その翌日。)

住所:徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内

  • 入場料
  • 一般:1,000(前売り・団体800)円
    高・大学生:600(前売り・団体500)円
    ※小・中学生と未就学児は無料です。
    ※団体料金は20名以上の場合。
    ※障がい者は本人に限り無料です。(障がい者手帳をご提示ください。)
  • プレイガイド
  • 徳島新聞社事業部
    ※徳島新聞各販売店でも取り次ぎします。
    日本赤十字社徳島県支部、キョーエイ沖浜店・タクト店・鳴門駅前店・小松島店・アピカ店・セレブ鴨島店・石井店
  • お問い合わせ
  • 徳島県立近代美術館
    TEL:088-668-1088
    FAX:088-668-7198
LINEで送る