AWA伝統芸能創造発信プロジェクト2018

新規プロジェクト、始動!
その昔、藍の交易がもたらした果実により、様々な芸術文化が「とくしま」に根をおろした。
三味線を代表とする「邦楽」、人形と義太夫が一体となった「阿波人形浄瑠璃」、
そして……「阿波おどり」。
栄枯盛衰を繰り返しながら、現在に受け継がれる「阿波藍」と「伝統芸能」。
現代のフィルターを通し、わたしたち「とくしま人」に根づく貴重な文化遺産が、
今、あらたに“華”ひらく!その名はAWA伝統芸能創造発信プロジェクト。
「邦楽」「浄瑠璃」「阿波おどり」3ジャンルの公演を3日間にわたり開催!!

公演概要
〈 section 1 〉
邦楽と洋楽の止揚 ~ Tribute to 現代邦楽の巨人「三木稔」 ~
日時:平成30年2月2日(金)19:00~21:00
主な出演者:青島広志、榊原徹、赤星啓子、横山美奈、小野勉、小林由樹
主な演奏曲:
オペラ〈火の鳥〉より「羽衣編」(作曲:青島広志、原作:手塚治虫)
邦楽器による伝説舞台〈羽衣〉(作曲:三木稔ほか)

〈 section 2 〉
現代を活きる邦楽 in 徳島 ~ 「邦楽」×「身体表現」 ~
日時:平成30年2月3日(土)13:00~15:00
主な出演者:徳島県邦楽協会、公益社団法人日本舞踊協会徳島県支部、桧小舎/檜千尋、小林啓子
主な演奏曲:
〈元禄花見踊り〉(作曲:3世杵屋正治郞)
〈小組曲〉(作曲:三木稔)

〈 section 3 〉
新演出魁浄瑠璃「るりゐろ絵巻」
日時:平成30年2月3日(土)19:00~21:00
出演者および演目:
『義経千本桜』「鮨屋の段」より 太夫:竹本住蝶 三味線:豊澤住輔
『一谷嫩軍記』「組討の段」より 太夫:竹本友和嘉 三味線:鶴澤友勇 人形:淡路人形座
『一谷嫩軍記』「熊谷陣屋の段」より 太夫:竹本越若 三味線:鶴澤津賀寿
スペシャル対談出演者:三浦しをん(小説家)、葛西聖司(古典芸能解説者)

〈section 4〉
藍の国の阿波おどり 〜 The AWA踊り, this is it! 〜
日時:平成30年2月4日(日)①13:30~15:30 ②17:30~19:30
出演者:阿波おどり振興協会、徳島県阿波踊り協会

  • 開催日
  • 2018.02.02(金) 〜 2018.02.04(日)

住所:徳島県徳島市藍場町2丁目14番地

  • 入場料
  • 〈窓口販売〉
    各公演 1回公演券(前売・当日共通料金)
    一般指定席:2,000円/学生(小中高)指定席:1,000円

    〈インターネット限定販売=あわぎんホールチケット会員のみ〉
    【一般指定席】
    1回公演券: 2,000円
    2回公演券: 3,400円
    3回公演券: 4,800円
    4回公演券: 6,000円
    【学生(小中高)指定席】
    1回公演券: 1,000円
    2回公演券: 1,700円
    3回公演券: 2,400円
    4回公演券: 3,000円
    ※あわぎんホールチケット会員は登録無料です。ぜひこの機会にご登録ください。
    http://www.kyoubun.or.jp/ticket.html
    ※4歳以上、有料。3歳以下は、保護者1名につき1名まで膝上鑑賞無料(座席が必要な場合は有料)。
  • プレイガイド
  • あわぎんホール(Web/窓口/電話予約)
    徳島新聞社事業部(徳島新聞各販売店でも取り次ぎます。)
  • お問い合わせ
  • あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
    TEL:088-622-8121
    FAX:088-622-8123
    E-mail:jigyo@kyoubun.or.jp
LINEで送る