阿波十郎兵衛屋敷 えびす祭り

終了しました

329shishi2flp11a2image023
新しい年を祝うとともに、みなさまの福を願い「阿波十郎兵衛屋敷えびす祭り」を開催します。

天下泰平・五穀豊穣を寿ぐ「式三番叟」で幕開けし、福の神えびす様が登場する「えびす舞」・「えびす絵巻」といった人形浄瑠璃のほか、「獅子舞」などもお楽しみいただけます。
初出演となる「Bunraku Bay Puppet Theater」は、元ミズーリ大学教授マーティン・ホルマン氏が率いるアメリカで唯一の人形浄瑠璃を上演する劇団で、本公演では人形が獅子舞を操る「夫婦獅子舞」を、吉野川市森藤地区を拠点とする「森藤獅子舞保存会」は、古くから伝わる勇壮な獅子舞や、子ども達が和傘を使って雨乞いする「傘おどり」を上演します。
また、淡路島から「淡路だんじり唄振興会」をお招きし、大きな太鼓と小さな拍子木でリズムをとりながら、全身の力を振り絞って浄瑠璃を唄う郷土芸能「だんじり唄」を披露していただきます。会場全体に響きわたる迫力のある唄と音色をお楽しみください。
また、年明けらしく餅つきもあり、川内町産のすじ青のりをつき込みます。つきあがった福餅は鯛の印が入ったお札とあわせて来場者のみなさまへお配りします。
阿波十郎兵衛屋敷の「えびす祭り」で1年の福をお持ち帰りください。
 
【プログラム】
●もちつき/10:00~11:00、13:00~14:00  
10:30 式三番叟
    (人形/寄井座)
11:00 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
    (太夫・三味線/城北会、人形/寄井座)
11:40 森藤獅子舞・傘踊り
    (森藤獅子舞保存会)
12:00 えびす絵巻
    (人形/阿波十郎兵衛座、あわ工芸座、名月座)
 →★えびす絵巻終了後(12:15頃)、
   おもちとお札を100名様にお配りします!
13:00 えびす舞
    (人形/寄井座)
13:30 仮名手本忠臣蔵 七段目「祇園一力茶屋の段」
    (淡路だんじり唄保存会)
14:00 傾城阿波の鳴門 順礼歌の段
    (太夫・三味線/城北会、人形/寄井座)
14:40 夫婦獅子舞
    (人形/Bunraku Bay Peppet Theater)
15:00 新作えびす舞
    (人形/とくしま座)
 →★新作えびす舞終了後(15:20頃)、
   おもちとお札を100名様にお配りします!
  • 開催日
  • 2019.01.13(日)
  • 開催時間
  • 10:30~15:30
  • 開催会場
  • 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷

住所:徳島県徳島市川内町宮島184

  • 入場料
  • 一般:410円
    高・大学生:300円
    小・中学生:200円
  • お問い合わせ
  • 徳島県立阿波十郎兵衛屋敷
    TEL:088-665-2202
    FAX:088-665-3683
LINEで送る