小坂奇石の小品-その多彩な表情

終了しました

海部郡美波町生まれで、昭和を代表する書家として知られる小坂奇石(1901~91年)は、気迫みなぎり観る者を圧倒する名品を多く残しています。
一方で、洒脱・柔和・枯淡な作風など、多彩な魅力に富んだ数々の小品も見逃せません。本展では、当館の所蔵品の中から奇石の表情豊かな小品にスポットをあて、陶磁器の書6点を含む、選りすぐりの46点を紹介します。

  • 開催日
  • 2019.06.21(金) 〜 2019.08.04(日)
  • 開催時間
  • 9:30~17:00
    ※休館日 / 月曜日(ただし7月15日は開館、翌7月16日休館)

住所:徳島県徳島市中前川町2丁目22-1

  • 入場料
  • 一般:510円(400円)
    高校・大学生:350円(280円)
    小・中学生:250円(200円)
    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※小・中・高校生は、土・日・祝日・夏休み期間中は無料
    ※65歳以上の方と各障がい者手帳をお持ちの方は半額
LINEで送る